【経験談】ハンドメイド販売するならどんな手段があるの?【委託販売】

お家で稼ぐ!

みなさんこんにちは、お家で稼ぐ主婦のコロ(@ishikoro000000)です。

今回は“ハンドメイド作品を販売する手段”をまとめてみました。

最近ではインターネットを中心に、様々な方法で気軽にハンドメイド作品を販売できるようになりました。

…しかし!初心者さんは「どれがいいの?」とぶっちゃけ分からなくなるほど方法があったりしますよね。

コロ
コロ

分からないから売らない…なんてもったいなさすぎる!

今回はハンドメイド作品の販売方法を私の体験談と一緒にご紹介します!

minne、Creemaなどのハンドメイドアプリ

最近ではハンドメイド販売の王道の手段、ハンドメイドアプリ。

  • 会員登録、出品は無料
  • 手数料(販売金額の10.56%)

“ハンドメイド作品が欲しい人”と、“ハンドメイド作品を売りたい人”を繋げてくれるイメージ。

お値段よりも品質を重視される場合が多いのもハンドメイドアプリの特徴です。

コロ
コロ

私は主にminne を利用中!たくさん見てもらえるのが嬉しい〜!

サイトによる違いもある

minneやCreemaなど、ハンドメイドアプリによる違いも気になるところですよね。

でもうける作風や、作品も違うので◎◎サイトのほうが売れる!というのはありません。

コロ的なイメージは

minne → ポップなイメージ

Creema → こだわりのあるイメージ

コロ
コロ

オススメはとりあえず全部出品してみて自分に合うサイトを探してみること!

登録は無料なのでとりあえず両方に登録して1つでも出品してみると、いいねがついたりしてモチベーションにも繋がります。

\まずは見てもらうことが第一歩!/

minne

Creema

メルカリ、ラクマなどのフリマアプリ

メルカリやラクマなどは、ハンドメイド作品の購入以外に使っている人も多いフリマアプリ。

  • 登録無料
  • 手数料(メルカリ10%、ラクマ3.5%)

など、一見ハンドメイドアプリと変わらないものの……

コロ
コロ

アプリの性質上、お安いものを求める方が多数!

よってハンドメイド作品も300円〜高くても2000円くらいまでのものがやり取りされている印象です。

出品の時間帯がカギになることも

多くの人が見る19時〜22時ごろに出品すると反応がたくさんもらえたりします♪

自分で出品してみて、自分の作品にウケの良い時間を探してみてください。

コロ
コロ

例えば、いいねがあまりつかない作品は時間帯を変えて再出品する!という工夫もおすすめ

BASE(ベイス)

BASE(ベイス)自分のウェブショップが無料で作れるサービス!

ハンドメイド作品はもちろん、自分でセレクトショップを開いたり、自分でデザインしたグッズを販売している方も。

  • 登録、月額無料
  • BASEかんたん決済手数料 3.6%+40円
  • サービス利用料 3%
コロ
コロ

オリジナルのウェブショップが作れるので、自分のブランドを確立させたい方にもBASEはおすすめ!

+SNSの運用が必須

BASEは、アプリからの購入もあるものの、基本的には宣伝も自分でします。

最近ではインスタグラムでハンドメイド作品の写真をUPして活動してらっしゃる方も多いですよね!

コロ
コロ

作品を見てもらうために、私もハンドメイド用のアカウントを運用中♪

店舗さんでの委託販売

上記のようにSNSを使ってリサーチをしていると委託販売をしている方もチラホラ見かけます。

  • 手数料(売れたものの30%など)
  • 登録料(お店によってまちまち)
  • 納品の際の送料

私が1年間ほど委託販売させて頂いた際には↑のようなお金がかかりました。(結果的に黒字にはなりました)

コロ
コロ

かかるお金はお店によっても違うので最初の契約時にきちんとチェックしてくださいね!

委託先はSNSで応募!

コロ
コロ

私の場合、インスタグラムで募集していた委託先へ応募してお願いしました♪

その際、どのような作品を作っているか?の審査なもあり、ぱっと見た目でわかるインスタグラムは本当に便利でした。

おわりに

今回はハンドメイド販売するならどこ?をテーマにご紹介しました。

コロ
コロ

ネットで手軽に作品を見てもらえてさらに購入までしてもらえる、いい時代です♪

このブログでは、お家で稼げるようになる!を目標に、お家で稼ぐ方法、節約、100均レビュー、家計を整える記事を発信中です!

ぜひほかの記事もチェックしてみてくださいね◎。それでは!コロでした!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました